業務停止を回避

Arcserve Cloud Direct は災害回避 – クラウドでの瞬時リカバリを1分以内のデータ損失で提供し、「常時稼働」のビジネスを可能にします。

実環境のArcserve Cloud Directをお試しください(15日間無料トライアル)。

Arcserve UDP Cloud Direct 無償トライアルに申し込む

クラウドに直接バックアップするソリューションで、データ損失ほぼゼロを実現

迅速にリカバリできる機能を採用したにもかかわらず、結果はデータ損失が数時間か数日続くかソリューションの選択を余儀なくされていました。

Arcserve UDP Cloud Direct DRaaSは、オンプレミスのハードウェアやバックアップサーバ不要で直接Arcserveクラウドにバックアップデータを転送します。わずか数分のRPOとRTOを実現できます。

その結果、サービスとしてのバックアップ(BaaS)と、必要なすべてのデータ保護を提供するサービス(DRaaS)を活用することで災害復旧を実現できます。 地方事務所やレガシーインフラ、または限られたITリソースの中堅企業に最適なソリューションです。

Cloud Direct DRaaS

Arcserve UDP Cloud Direct DRaaSは、オンプレミスのハードウェアやバックアップサーバ不要で直接Arcserveクラウドにバックアップデータを転送します。わずか数分のRPOとRTOを実現できますので、オンプレミスの保護対象の1台のサーバに障害が発生した場合でも、環境全体がダウンした場合でも、停電中でもビジネスを継続できます。

 

Cloud Direct BaaS

Arcserve UDP Cloud Direct BaaSは、エンタープライズ規模のデータセットに最適化された受賞実績のあるエンタープライズクラウドバックアップ/リストアソリューションです。 仮想および物理システム、ファイルやフォルダ、SQLやExchangeなどのデータベース、サーバーイメージ全体など、どこからでも必要なものを簡単に復元できます。

 

  1. 遠隔地、支店、そしてホームオフィス

    インターネットに接続するだけでどこからでもデータを復旧できます。

  2. ハードウェア不要

    オンプレミスに追加のハードウェアを必要としない強力な災害復旧

  3. 最適なサポート

    24時間365日、必要な時に米国の技術者のサポートを受けていただけます。

Arcserveの新機能で、システムの停止は重大なものではなく単なる不具合と同じ程度になりました。 わずか数回クリックでシステムを稼働状態にでき、ダッシュボードで数分操作をしただけです。

Mike Montagna, Charlotte Chamber of Commerceの情報システムVP

UDP Cloud Directは、中小企業のコストのほんの一部でエンタープライズ機能を約束しています。 今、私たちは呼吸の余地があり、IT災害を心配する必要はありません

Mike Montagna, Charlotte Chamber of Commerceの情報システムVP


お問い合わせ
お問い合わせ
メッセージを残す