Arcserveトレーニングコース

Arcserveでは、Arcserveシリーズ製品、およびソリューションを短期間で効率的に習得していただくためのさまざまなトレーニングコースをご用意しています。 本トレーニングコースは、リコージャパン株式会社様向けにカスタマイズされたコース内容となっており、『バックアップの基礎知識編』、『Arcserveの製品知識編』をオンラインでご提供しています。更に上位コースとして、Arcserveの最新ソリューションを体系だて、習得する1日コースの『Arcserveソリューションコーディネータ』を受講いただくことも可能です。

『バックアップの基礎知識編』は、以下の6つのコースをご用意しています:
第一回 なぜ、バックアップが必要なのか
第二回 なぜ、Arcserveの提案が有効なのか
第三回 提案にあたり、お客様からヒアリングすべき項目
第四回 仮想環境のバックアップの基礎
第五回 ハイパー コンバージド インフラ のバックアップを考える
第六回 仮想デスクトップ環境のバックアップ
第七回 Microsoft Office365 のデータ保護を考える

『Arcserveの製品知識編』は、以下のコースをご用意しています(他のコースも準備中です):
Arcserve UDP v6.5 について学ぶ (全三回)
Arcserve UDP アプライアンス について学ぶ
Arcserve Replication/HA r16.5 について学ぶ
Arcserve Backup r17.5 について学ぶ
Arcserve UDP Archiving v6.0 について学ぶ(全二回)
Arcserve UDP v6.5 Workstation Edition について学ぶ

『受講の方法』
バックアップの基礎知識編は、以下の簡単な3つのステップで受講いただくことができます:
Step1: 画面右側の「受講の登録」の各フィールドに受講される方の情報を入力いただき、『送信』ボタンを押してください。
Step2:次の画面が表示されたら、各トレーニングのリンクをクリックして、ビデオをご覧ください。終了後には、確認テストをお受けください。
※確認テストは各5問あり、4問以上の正解で合格です!

個人情報の取扱いについては こちらをご覧ください。

受講の登録


メッセージを残す
無償トライアル

Arcserveの30日間の無償トライアルでデータをバックアップしましょう

バックアップ、レプリケーション、HA、ノード間の重複排除などの標準搭載の機能で、重要なビジネスデータを完全に保護します。 あらゆる環境を単一の統合コンソールから、簡単で一貫した操作で管理できます。

無償トライアルに申し込む
無償トライアルに申し込む