白鶴酒造様 : 容量課金型ライセンスで全国のサーバ40台の統合バックアップを実現

寛保3年に創業した白鶴酒造は、清酒「白鶴」に代表される日本酒の販売で全国的に名が知られている。伝統の技と最新設備を用いた酒造りを支えるのは、約60台のサーバからなるITインフラだ

Download Case Study
Live Chat
Free Trial