Arcserve® Unified Data Protection

新製品 – Arcserve UDP

Arcserve UDPは、一瞬も止めることが許されないビジネスの要件に確実に応えることができる次世代の統合バックアップ/リカバリソリューションです。あらゆるバックアップ/リカバリのニーズに対応できる豊富な機能を標準搭載しています。

確実なリカバリ

自動復旧テスト機能を活用すると、万が一の災害や障害時にも確実にバックアップデータを元に復旧できることを確認できます。

簡単な操作

強力なバックアッププランを簡単で、直観的な操作で作成し、実行できます。

災害やシステム障害やデータ損失から迅速に復旧が可能な総合データ保護ソリューション

革新的なデータ保護

Arcserve UDP: 実績あるバックアップ、レプリケーション、さらにHA(ハイアベイラビリティ)やバックアップ対象全体の重複排除などの先進的な技術をひとつのソリューションに統合しました。

新機能ガイド

新機能のご紹介

お客様導入事例

統合ソリューション

Arcserve UDPは、一瞬も止めることが許されないビジネスの要件に確実に応えることができる次世代の統合バックアップ/リカバリソリューションです。サーバ単体での保護はもちろん、複数サーバの包括的な保護が可能で、あらゆるバックアップ/リカバリのニーズに対応できる豊富な機能を標準搭載しています。

オンラインデモ

豊富な機能を搭載した革新的ソリューション

Arcserve UDPは、イメージバックアップ、レプリケーション、HA(ハイアベイラビリティ)の機能を統合した豊富な機能を提供します。とにかく簡単な導入、操作と運用管理がオンプレミスやクラウド、仮想・物理環境などの混在環境で実現できます。

カタログ・資料

自動復旧テスト

Arcserve UDPは、ビジネス上重要なシステム、アプリケーションやデータを業務を停止したり、本番環境に影響を与えることなく実施できる復旧テスト機能を標準搭載しています。このテストは完全自動でスケジュールして実行できます。また必要に応じてレポート生成も可能ですので、システムの信頼性の証拠や法令順守の監査証跡として活用できます。

価格とライセンス

よくある質問と回答

Arcserve UDPがどのように予期しない災害や障害、データ損失から復旧できるのか詳細をご覧ください。

FAQ

Arcserve UDPとは?

Arcserveは、システムダウンやデータ損失による停止時間が、業務やお客様に影響を与える前に即座に復旧できるよう支援するシンプルで簡単、包括的なデータ保護ソリューションをご提供します。